大阪市中央区北浜 デトックス&ヘッドリラクゼーションサロン「アルパン」

header_logo_03
title_icon_03

Greeting

アルパンからご挨拶​

日本人の生活サイクルを考えると、ストレス過多やファーストフードなどの食生活が原因と考えられるような、アトピーなどの症状やトラブルを抱えた人が
増加してきているような気がしていました。西洋医学の対処療法から一歩踏み込んだホリスティックな療法を調べて行く中でアーユルヴェーダにたどりつきました。

その後、アーユルヴェーダをもっと深く学びたいと考え、日本に初めてヘナを広げた第一人者であるパティル・シーマ師に師事しました。そして、サロンを開業するにあたり、そこで使用するヘナの原材料である畑や、工場・市場をインドまで自分で実際に確認し、まずは自分の身体のために使いたいと思えるヘナやハーブを探し確保をしてきました。この恩恵を1人でも多くの方に体験していただきたいという、頭から元気になるヘッド・リラクゼーションArpan(アルパン)を開業いたしました。
サロンで使用するヘナ、ハーブ、オイルのクオリティから施術テクニックまで、安心してお越し頂ける個室サロンとして日々、学び、務めてまいります

Arpan(アルパン)とは『あなたに捧げる』『あなたのために』という意味です。お客様1人1人に寄り添って、お客様が楽しく健やかに日常を過ごせるお手伝いが出来れば嬉しく思います。

title_icon_05

Quality

当サロンの特徴

心と身体を内側と外側、両面からキレイに

Arpanはインド古来の伝承医学、アーユルヴェーダに考えに基づき、インドの薬草であるヘナやハーブ、オイルを使ってデトックスやアンチエイジング、リラクゼーションをお客様に提供するプライベートサロンです。
当サロンでは自らインドへ出向き、視察した後、もっとも信頼できるオーガニック農場から取り寄せる、新鮮で安全なハーブ、オイルを使用しております。
お客様の体や心の状態をお伺いしてから、お客様1人1人に合うようにハーブやオイルをブレンドし、心を込めて施術します。

title_icon_01

Profile

profile_photo2

Kazue Yamazaki  ヤマザキ・カズエ

Mukuti Academy (ムクティ・アカデミー)認定
アーユルヴェーダヘッドケアインストラクター

エステア イヤーセラピスト

サロン開業準備中に、乳がんと診断され、病院で抗がん剤治療・手術を行いました。
その際、薬の副作用で髪がすべて抜けてしまいましたが、ヘナを施行していたおかげで、周囲が驚くほどの回復力を見せ、髪の毛も黒々とした元気な髪が生えてきました。
自らの脱毛経験をもとに、脱毛症の方や、産後の抜け毛が気になっておられる方、つらい抗がん剤治療中の方など幅広い方の相談にのらせていただきます。お気軽にお越しいただければと思います。

title_icon_04

About Patil Seema

パティル・シーマ師 紹介

Patil Seema  パティル・シーマ

アーユルヴェーダ学会会員。
アーユルヴェーダに関する著書多数。
ボンベイ大学、サングリ大学薬草学、自然治癒カレッジ、YICヨーガ教師養成コースを卒業後、1989年に来日。
美容、健康、癒しの分野でプロを目指す人のための教育に努め、インドのアーユルヴェーダ医師・専門家と日本の交流を深めるため講演会の企画などさまざまな活動に携わる。
「あたまから元気!」「メヘンディ・アート」「ヘッド・リラクゼーション-頭と意識のやすらぎ」などアーユルヴェーダの著書多数。